ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

火花(あの本の感想ではありません)

0

先日、フッと浮かんできた言葉を綴ってみました。
そしてせっかくなのでオットーにメールで送ってみました。



スポンサーリンク


 

タイトル「火花」




「どこかで見たことがあるような、それともあれは夏のまぼろしか。


いや、秋の火花もまた人の心の琴線に触れるのは、私もまた寂しいからだろうか。



細く長いオレンジ色のたよりないその線は、突如として怒りにも似た形相をあらわにする。



一瞬にして私達の信頼は白い煙となって消えていく。



あの秋の空の彼方に。」







で、オットーから来た返事。








「秋かぜに体もだるく下を向く。


まだ負けじと空を見る。



昨日の夜からルル三錠飲んでます」






あわわわ。
オットー、風邪ひいてたよ(-_-;)




ポエムな夫婦です。




いやいやいや、そうではなく(;・∀・)




最初のポエムの意味はと言えば、




「今日芝刈りをしていたら、ついうっかりコード(オレンジ色)まで刈っちゃったよ。

しかもそれ、前にもやったことあるじゃん!

何これ、デジャヴ!?」



はい、芝を刈っていてつい夢中になって、コードも一緒にバリッとやっちゃいました。
目の前に散った火花(笑)
しかも見たのはこれで二度目(;゚Д゚)


気をつけていたのですけどね、ついうっかり。
夢中になっててバリッ!・・・でした。



オットーの負担を減らそうとしての事なのに、結局負担を増やすことになるという。
今度帰ってきた時に直してもらわなきゃね(-_-;)



☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。