ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

古くなったお気に入りのTシャツ活用法

0

着られない、もしくはデザインが古い、もしくは着古してボロボロになったTシャツってありますよね。


どう考えたってみすぼらしくて着て外になんて出られないし、
そもそも家で着るのだってあまりにもこれ・・・っていうTシャツ、持ってません?


私はあります、しかも何着も(;・∀・)


スポンサーリンク

なんでしょうね、あの捨てられない感は。
普段、比較的なんでもパッパパッパと捨てる癖に、こんなにボロボロのものが捨てられないとは。


以前も紹介したことがあるこのボロTシャツ。





これ、家着→パジャマに最高のTシャツでした。

まず 「首元がガバガバ」、
そして「胴回りがガバガバ」。

私は首元が詰まっている服がとっても、もうとっても苦手。
今年買ったユニクロのTシャツは、首元が詰まっててとても苦しい(-_-;)
外に着ていくことはないからと、首を常に引っ張って伸ばしています(笑)


それから、胴回りがガバガバっていうのも夏は涼しくて最高。
こういうTシャツって、今はなかなか見かけない気がするけど・・・
ある所にはあるのかしら?


で、こんな風に気に入って長く着ていると、首の部分がボロボロになってきます。
ここまで着れば服も本望よね、って感じ。


でもね、そこじゃないのよ、というか。
ボロボロだからはい、終わり!とならない服がなぜか存在するのです。

今日もまさにそれを着てるのですけどね(;゚Д゚)
うーん、捨てられないし、ハサミを入れてウエスにすることもできなーい(;´Д`)



そんな時にテレビでやっていた、古くなったTシャツの活用法。
それは

寝具を着なくなったTシャツの中に入れて保管する収納法!!



これには目からウロコ!
いえ実はこれより少し前に、かさばる羽毛布団などは
「旦那さんの着なくなったYシャツにくるんで収納するとよい」
と知ったので、今度やってみようと思っていたところだったのです。


とはいえ、オットーは会社の制服があるからYシャツは出張用程度。
そうなるとそんなに「着なくなったYシャツ」って出ないのよね・・・

と思っていたところだったので、まさにドンピシャ☆
しかもYシャツよりも伸びる素材のTシャツの方が適材適所!
究極の収納グッズかも。


だんなさんのYシャツorTシャツを利用する理由としては、
「サイズが大きいから」
で、かさばるものが楽々収納でき、かつ場所も取らないというのがポイント。


でも安心してください。
私のボロボロのTシャツも10年以上のものだから大きいですよ!


そう、わざわざオットーのTシャツを利用しなくても、
私の、このお気に入りだけど処分できないTシャツならちょうどいいじゃない!?

しかも、お気に入りのTシャツに羽毛布団が詰まっててパンパンになってて、
それが押入れを開ける度にちょこんと鎮座してるのを見たら・・・


究極の癒し効果抜群!?


本当に、よくこんなことを思いつく人がいますね~^^
おかげでお気に入りのTシャツを、着ないけれど保存しておくことができます♪


想像してみてよ、押入れを開けたらパツンパツンのTシャツたち・・・
ぷふふっ、癒されるぅ~(*´ω`)







☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。