ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

兄弟あるある

0

アニーもオットーも帰って来て、楽しい連休が過ごせました^^
トートも普段、家では私と会話するしかないので、家にアニーがいるっていうのは嬉しいみたい。

私もアニーとトートが楽しそうに話しているのを見るのはホント嬉しい(*´ω`)

スポンサーリンク

二人からチラリと聞こえて来た、面白かった話。

今トートは学校の図書館で本を借りまくっています。
今年の夏までずっと部活が忙しく、図書館に足を運ぶ暇がなかったから。

今までのうっ憤を晴らすかのように?一度に何冊も借りてきて読んでいます。


いつしか司書の先生から名前まで憶えられるようになり(人数が多いからそうそうないこと)、
「水谷くん、この間の本入ってるよ」
と声をかけられるのだとか。


そんなカウンター越しに掛けられた司書の先生からの言葉。

「この水谷アニー君って、トート君のお兄さんでしょ? この本、お兄さんも借りてるよ」

これが一度や二度ではなく何度もあるそうで(゚Д゚;)

一緒に住んでいて
「あれ面白かったから読んでみれば」
とアニーに言われて借りるのではなく、別々に生活していてトートが自然と読みたくなった本が
「以前お兄さんも借りてるよ」
という本が多いっていう・・・

なんとも兄弟あるあるですね。

 
他にも、レンタルビデオをファミリー会員のカードで家族全員が使っているのだけど、
トートが借りようとすると店員さんに
「このDVDは以前借りたことがあるようですがいいですか?」
と聞かれるのだとか。


その度に
「アニーさん・・・」
とトートは思うのだとか。

ビデオレンタル
店員さんに
「以前一度借りたことがありますがいいですか?」


やっぱり兄弟ですね。
好きなものの傾向が似通っているようです。


でもトートにはアニーのようにあまり偏った考えにはなって欲しくないけどなぁ(;´Д`)



☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。