ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

焦点を合わせない方向で

0

人と話す時って、相手の目を見て話します?
・・・疲れますよね、それ(-_-;)

スポンサーリンク



私は適当に合わせたり外したりします。
目を合わせるというよりも、相手の眉間を見ているかな、いつも。

今友達と喋っている時を思い出してみましたが、
仲の良い友達と話す時は目を見ることが苦痛じゃないけど、むしろ相手の目を見て話したいけど、
そうじゃない場合、目を見続けるのは結構苦痛ですね。
やっぱり眉間くらいでちょうどいいかな。

 
で、これは私の癖といってもいいのでしょうが、
不特定多数が集まる場所、例えば私がよく行く場所としたらスーパーなどでしょうか、
そういう場所でついすれ違う相手と目を合わせてしまうのです。

何でだろ、ホント、クセとしか言いようがないですね。

これ、逆に目を合わせられた方もいい迷惑だと思います。
ギョッとしますよね、至近距離でやられたら。


これは多分、私が人間観察をするのが好きだからということがあるかなと。
1人で心の中でいろいろ考えるのが好きなので、あちらからやって来る人の事をつい観察しちゃうのです。

で、バチッと目が合ってバツが悪くなる・・・という繰り返し(-_-;)


癖なのでなかなか抜けないけれど、癖だからこそ改善しようと思えば改善できるわけで。

そこで、意識して人と焦点を合わせないように努力をしてみました。
するとこれがすんごく楽ということに気付いたのでした。


うわぁ~、今まで何だったんだろ。
どうしてスーパーに行くだけで疲れるのか、やっとわかったような(´;ω;`)


これに慣れてしまうと、どうして今まで人と(全くの他人)とわざわざ目を合わせてしまうのか、本当に不思議です。

今は目を合わせない方に慣れたので、以前の目を合わせる感覚を思い出せないほど。


私はいいカッコしぃなので、これまで街で誰かとばったり出会ってしまったりすると、
ひどい恰好をしていても目が合うと恥ずかしいし、
そんな姿を見られたことが恥ずかしいから、つい不必要に言い訳をしたくなっちゃうのです。

「ホントにもう、どうしてなっの~今日に限って~って、リアルディスティニーだわよ」
とかなんとか、そんなこと言いたくもないのについこの口がペラペラと言っちゃって自己嫌悪。


でも目が合わなかったら、もし知り合いとすれ違っても相手もそのまま見て見ぬふりをするだろうし、
影で
「コトリさん、ひどい恰好でスーパーにいたわよ」
と言われても、自分の耳に入ってくることはないから全然平気★   


これって・・・
焦点の意味が「思考」の場合もそうだけど
普段から【起きる物事に焦点を合わせずに過ごす】のも大事かも?と思ったり。

私は物事に焦点を合わせ過ぎて真面目に考えすぎて、嫌になったり悲しくなったりすることも多いから、もっとぼんやり&ざっくりとでいいのかもしれないなと。


起きた物事の全てを認識しなくても、外郭だけがなんとなくわかる程度で十分かな。


そんなことを、ウォーキングしながらつらつらと考えたのでした。
歩いていると、いろいろなことをそぎ落とせますね。

脂肪もな(゚Д゚)ノ





☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。