ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

筋トレは裏切らない

0

この世で一番苦手なもの。

筋トレ
ストレッチ
マラソン


あん?一つじゃないし(;´∀`)

スポンサーリンク



まずマラソン。
中学生の頃から大の苦手でした。小学生の頃の記憶はないのだけど・・・持久走。
やってたハズだろうから、小学生の頃は苦手じゃなかったのかも?

そしてストレッチ。
これが苦手な理由は簡単。

身体が硬いから。

硬いっていってもそこらそんじょの硬さではないと思われます。
硬いから痛い・出来ない・つまらない。

以上の理由でヨガも長続きしません。
ポーズが上手くできなくてもいいそうだけど、やっぱりあのポーズが出来てナンボです。
無様なヨガのポーズは自分が悲しくなるものの一つ。


で、筋トレ。
これも苦手。その理由は辛いから(笑)

この年になると、辛いことから大体逃げられますね。
やらないで済む生活を続けて来ちゃってるから、さらに辛いことに対して免疫が落ちてる感じ。


だけどこのぶったるんだ二の腕・・・お腹!
どげんかせんといかんでしょう、えぇ、古いですね。


だからなんとかしようとこれまでを―キングやちょっとだけジョギングとか、
あれこれとやってきたわけですが、まーウォーキング程度じゃ痩せやしませんぜ。
一万五千歩とか歩いてるんですよ?

それも一週間毎日とか二週間毎日とかじゃなく、一ヵ月真面目に続けました。
根が真面目な性格なのと、地道にコツコツが大好きなので続くのです。


がしかし、そこにはご褒美が必要。
この場合のご褒美とは、頑張ったことへの成果、体重減です。

昨年の春から夏にかけて、結局二ヶ月間、ほぼ毎日一万歩歩きました。
「ほぼ」というのは、一ヵ月は何か何でも毎日やろうと決め、二ヵ月目からは毎日か週6とかでもOKと決めたのでした。

でも結局痩せたのは2キロだったかな。
2キロも痩せたならいいじゃない?

いやいやいや、自分的に頑張ったご褒美にしては物足りなかったわけです。
第一、2キロ痩せても見た目に気付かれない程度だったし。

なんていうんでしょう、私くらいの年齢になると、体重のわずかな変動よりも、
見た目のシュッとした感じで大きく印象が変わってくる世代かなと。

意識して立ち姿を保つだけでも、この世代ではぐっと引き立ちます。
それにはやはり筋力をつけないと。


ということで、秋から冬にかけて続けていた週に4~5回のウォーキングも、寒さはいいけど風の強さに断念することが多くなったこの季節、家の中でぬくぬくとレッツ筋トレ!に励んでいます。


筋トレといってもそんなに辛い物じゃありません。つかそんなの出来ないし。
慣れている筋トレといえばやっぱりダンベル運動なので、こんな動画を見ながらやっています。




古いです、絵的に(笑)
他にも探したのだけど結局これが一番やりやすいという。私が古い人間だから?


そして鈴木先生のダンベルもいいのですが、こちらも地味ぃにいい!



バブルの時代の動画かしら・・・なんか懐かしいですよね。

このダンベル運動、鈴木先生のダンベル体操に慣れている私にとっては
「動かし方が早すぎるよ!」
「足を突っ張って立たないで少し緩めた方がいいのに!」
とツッコミどころ満載。

しかも回数が10回で、もう少し続けたい・・・と思っても先に進んでしまうのが、
こういう動画の難点なわけで。


しかしこの動画の8分25秒くらいから始まる腹筋運動、これが・・・

思えばこういうがチの腹筋運動って本当に久しぶりで、一番最初にやった時は
「もう無理ぃ~~~!!!!!」
と叫んだほど。たった10回なのに(笑)

ところが、ですよ。
次の日お風呂に入った時に気付いたのですが、お腹が凹んでる・・・!!

そんなすぐに効果が出る訳ない、と思ってるでしょ?
いえ、私もそう思います。

でも実際明らかに凹んだのだからもうこれは動かしようのない事実。
ま、いかに今まで腹筋を使ってなかったんだっていうことですが。

これまで腹筋運動としては、鈴木先生のダンベル体操の中でお腹に力を入れながら行う運動があり、時間はかかるけれどそれで十分腹筋運動になっていると思っていました。

実際、何年も前にダンベル体操を三ヶ月続けて5キロ落とした時も、お腹はスッキリしたので。

だけど間接的な腹筋運動に比べ、腹筋に直で聞く運動ってこんなに速攻で効果があるとは!
いやはやびっくりぽんです。

この効果にホクホクしたのと、それ以降は10回の腹筋もさほど辛くなくなったので、
毎日やるのが楽しみになってきたほど。

あ、ちなみに持っているダンベルは一つ2キロね(`・ω・´)



そして毎日この二つの動画を続けていると、約25分くらいのダンベル運動をすることになり、
結構体も熱くなるし効いて来てるなぁという実感もあります。


そんなところに、二つ目のバブルっぽい方の動画の10分過ぎくらいから、使った筋肉をほぐすストレッチになるのですが、その時に流れる音楽がムーディで・・・いつも
「もう少しこれなんとかならないの・・・」
と思いながらやっていました。


が!
25分筋トレを続けていると、このストレッチタイムがものすごく癒しタイムになるのです。

しかもこのムーディーな音楽が流れると、一気にリラックスできるようになっちゃったし(笑)
音楽の効果、恐るべしです。


思えば何年も前に5キロ絞った時も、今ぐらいの時期から始めて効果が出たのは5月でした。
我ながら本当に地道にコツコツが向いているなと思います。

あの頃とはもう基礎代謝も変わってきているだろうから今回はどうなるかわかりませんが、
とりあえず気持ちがいいので続けてみます。

何より、
「あー・・・風が強いからウォーキングに行きたくないな・・・」
という心の葛藤と、休んでしまった時の後悔から解放されたことがうれしい(笑)


で、ですね。
驚いたことに私の腹筋、縦割れのラインが入ってきました。


でもね?
私が絞りたいのはそこじゃない感(-_-;)

お腹のぽっこりでしょ!二の腕のプルプルでしょ!
腹筋とか、どうでもいいから!!

お腹とか二の腕は、痩せる順番として最後の方なのかなぁ?
お風呂に入って鏡で見る度に
「そこはいいから!(゚Д゚)ノ」
と突っ込んでます。





☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。