ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

我が家のアイロン男子たち

0

嫌いな家事はたくさんありますが、中でもアイロンがけが嫌いかなぁ。



スポンサーリンク


アイロンをかけてピシッとなっていく様は大好きなのですが、
押し入れからアイロンを出して、アイロン台も出して、温度が上がるまで待って、
アイロンをかけて、アイロンの温度が下がるまでそのまま出しっぱなしで・・・

というこの一連の流れが嫌いなの(゚Д゚)ノ
家事室でもあって、常にアイロンがスタンばっているような環境なら、アイロンがけに対する気持ちは全く変わるのだけどなぁ。


幸いなことに、うちはアイロンを必要とする場面がほとんどなくて、
学生服のYシャツはしわになりにくい織の入った生地だし、
オットーの仕事着もしわになりにくいし。

そもそも、アイロンをかけるのが嫌いだから、
洗濯が終わった直後の処理には命をかけています。
これだけでほとんどアイロンはいらないと自分では思っています。


洗濯機の終了の音が鳴ったら、なんなら鳴る一分前くらいから洗濯機の前でスタンばり(笑)、
終了の合図とともに試合開始。

しわになりそうなものは何だ?
制服のシャツだ!ハンカチだ!お弁当の包みだ!

それらを素早くピックアップして、ビシィッと折ります折ります折ります。
折ったらそれをパンパンパンッとたたいてしわを伸ばします伸ばします伸ばします。

この時、シャツだったら襟や前立て・袖口を重点的にパンパンし、
ハンカチやお弁当包みなら四つの辺を親指と人差し指でピッと伸ばします。

そしてこれらのしわになりやすい素材をたたんで重ねたら、
その上に他の洗濯物を軽くたたんで乗せます乗せます乗せます。
重り代わりのイメージです。

これでOK。ノーアイロンで大丈夫。


・・・とまぁ、アイロンをかけないで済むならこの程度のことはおちゃのこさいさい。
結婚前の実家にいるときからやっていることなので苦になりません。


昔友達の家に遊びに行ったときに、室内に干してあったパジャマの裾が、
そりゃぁもうしわだらけで、多分脱水が終わってから相当放置した後に干したのだと思われるしわっぷり。

「脱水が終わった時に、洗濯物を取り出しながら軽くたたむだけで全然違うよ?」
と言ったところ、
「そんな面倒くさいこと!」
と一蹴され、そっか、だれもがやっていることじゃないのかと知りました。



まぁ、そんな感じでアイロンをかけたくないことを言い訳しつつ結婚生活21年目を迎えたわけですが、男だらけの我が家にもアイロン男子が存在しました。


これ、アニーが中学生くらいの時の話。






ま、すぐにアイロンかけなんてしなくなりましたが、そんなアニーの昨年のクリスマスプレゼントに希望したのはアイロンでした。




大学生活の普段着は「シャツ+セーター」なので、シャツにピシッとアイロンをかけたいのだそう。ふーん。

でもアイロンかけ嫌いな母からどうしてこういう子が生まれたのか?アイロンがかかったシャツへの強い憧れ?



で、この間オットーがつぶやいたこんな言葉。

「雨の日に出張があると、スーツのスラックスがしわくちゃやねん」


うーん、それはちょっと問題。
だってオットーのような年代の男性が、しわの寄ったスーツを着てるってちょっとダメでしょう。

多分、雨に濡れてもそのあとちゃんと吊るしておけばそんなしわにならないはず。
でも家にいた時のオットーを思い出すと、脱いだらなんでもそのへんにほったらかしておく癖があるから、スーツもそのままにしておいた結果、だろうな。

そこで、絶対にやらないだろうとは思ったけれど、
「立場もあることだし、しわのスーツはよくないからアイロンでもかけたら?」
と言ったところ、なぜかこれに激しく反応したオットー。


「そうやな!今からアイロン買いに行こか!」
とノリノリ。


えー・・・
新しくアイロンを買うなら、うちの古いのを持っていけばいいのになぁ。
どうせ絶対に使わなくなるだろうに・・・

ちなみにうちのアイロン、21年前のもの。
というか、その時「使わないから」と会社の同僚の男性にもらったもの(笑)

ってことは何年前のアイロンだ・・・?

使ってないから長持ちしているのでしょうが、
それにしても頑丈なアイロンでなにより。


早速電気屋さんに見に行ったところ、ピンからキリまでたくさんのアイロンが。
オットーの希望は、メーカーにはこだわらないけどコードレスがいいとのこと。


最新のアイロンには興味がないということで選んだのはこれ。



その場で価格ドットコムで売れ筋をチェックして、
「ネットで買えばこんなに安いんだけど?私なら絶対にネットで買うけど?」
と目の前のそれより1000円近く安くてなおかつ送料無料だと言っても今これを買うと。

小売店に優しいオットー。
お財布には優しくないけど。


でもまぁ仕方ない。持って帰るのもいとわないというのだから。


で、次の日の朝、早速lineで
「今、出かけるまでの間、こたつに入って取説読んでます」
と報告が。

実際にアイロンをかけてみてとても難しかったそうで、
やり方をスマホで検索して調べているそうな。


楽しそうにやってるじゃん。


それにしても、だ。

オットーはいずれ単身赴任を終えて家に帰ってくるだろうし、
アニーは帰ってくることはないとは思うけど、もし帰ってきたら・・・

うちにはアイロンが3台。
それだけじゃなく、掃除機も3台、こたつも3台(笑)

どーすんだよ、それ・・・

家族が三つってなにかとたいへ~ん(;´Д`)


☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。