ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

インターフォンを交換

0


インターフォンの調子が悪くなったのはいつの頃だったのか?
気づいたときには雑音がしていて、相手の声が全く聞こえなくなってしまっていました。


毎日来客があるわけでもないから、いつ壊れたのかも、その原因が何だったのかも検討が付かず。

業者の方に言わせれば、
「寿命ですね」
だそうで。


そりゃそうだ、15年だものね。

スポンサーリンク




ただ、調子が悪いということを以前からオットーに伝えていたものの、
自分には関係ないもんだから取り合ってもらえず。


結局、相手の顔は見えても声は聞こえないから、知ってる人しか出ない生活を続けてきました。


しかしこの間、トートがインターフォンに出て、相手の声が聞こえずに大慌て。
その話をオットーにしたところ、
「よし、買い替えるか!」
だって。

おいっ。



まぁ買い替えてもらえるのなら気が変わらないうちに・・・とすぐに新しいものを調べ始めました。
そしてホームセンターに行って取り付けの見積もりもしてもらい費用も判明。


それを見たオットー、
「よし、俺がやる」
(゚д゚)!



え~、だってだって、インターフォンの取り付けは何かの免許がなきゃできない危険な作業なんだよー

と一応は言ってみたものの、
「大丈夫や、やれるとこまでやってみる」
というのでとりあえずインターフォンを取り寄せ。

パナソニック カラーテレビドアホン

あぁ、安い。
ホームセンターの値段よりもこの時点ですでに1万円安い!



養生テープで剥きだしの配線を保護しつつ、ブレーカーを落としつつの作業。
結局、心配したことも起きずに難なく付け替えができました。

ラッキー☆
(※あくまでも自己責任でお願いしますねっ!!)
intercom.jpg



しっかしこんな時に男の人というのは頼りになるものですね。
同じことをアニーやトートができるかといえば・・・無理だよねぇ。


今回だけはオットーを見直しました。
感謝しよう。

・・・少しの間は(笑)





☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。