ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

トイレの神様

0

オットーと車に乗っている時、ラジオに女性アーティスト的な人が登場し、
近況を語っていました。



その感じが・・・なんていうんだろ、ちょっともにょる感じ?
特にツッコミどころがあるわけじゃないのだけど、
なんかこう、胸がざわざわする的な?

スポンサーリンク


しばらく黙って聞いていたのだけど、
あの!あのオットーがですよ?


「誰やこれ? なんかビミョーに腹立つな」
と言ったのだから・・・よっぽどなのね(笑)



最初は誰だろうなと思っていたのですが、
この感じは前にも聞いたことがある・・・



私 「多分あの人だよ。ホラ、昔ヒットした曲があったじゃない」
オ 「どんな歌?」
私 「えーと、ホラ・・・


トイレはきれいに掃除するんやでー、
なんかの神様がいるんやでー

とかいう歌、あったじゃない」

オ 「えー、そんな歌知らんわ」
私 「え~と、♪お願いがある~のよ~、トイレはきれいにしてお~いて~♪ とか言うやつ」



そんなやりとりをしばらく続けていると、
後部座席でみかねたトートが歌い出しました。



ト 「♪トイレ~には~それは~それはきれいな~女神さまが~いるんやで~」




そう、それだ★


というかさっき私が歌ったのは「部屋とYシャツと私」のメロディーだったし(笑)




本当に・・・2人そろって全然思い出せなくなってきたから、会話が成り立たないし。
でも元々オットーとは会話が成り立ってたわけじゃないからま、いっか。



☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。