ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

台所で何をしているのかと思えば 

0


ヒッチハイクで家に帰ってきたアニー。
短い滞在ではありましたが、私にとっては会えただけでも十分。


少し遅れましたが最高の誕生日プレゼントとなりました。



トートからもおめでとうの言葉や、出かけるのをためらったりと、
その気持ちが嬉しくてそれで十分だったし、
オットーからは「好きなものを買いな」と言われたし ←だからってお金を渡されるわけではないけど


今年も良い誕生日を迎えられたと思っていましたが、
やっぱりアニーが最後は持って行ったなという感じ。



スポンサーリンク



そんなアニーが好きなつけ麺を買ってきたのでその日のお昼にしようと思っていました。


アニーから
「何時くらいからお昼にする?」
と聞かれ、
「今これちょっとやっちゃったらすぐに作るね」
と、作業を中断したくなかったのでそう言いました。



すると・・・台所から何やら音がして、ガスコンロを使っている様子。



「何してるの?」と聞くと、

「いや、お湯だけでも沸かしておこうと思って。沸かしておけばすぐに作れるでしょ」






え~!?
以前のアニーでは考えられない気遣いにとても驚きました。


というか、自分が料理をするようになって段取りが取れるようになったのかな。
これまでは気づかないというよりも、そういう手順を知らなかっただけなのでしょう。



私は元々、子供二人は男の子なので積極的に家事を教えることはありませんでした。
賛否はあるかもしれないけれど。

それよりもボタンつけとか、これから一人で生活をしていく上で必要なことを教えてきたつもりだったけど、なぜか二人とも料理好きに育ちました(笑)


特にアニーは、家にいた時から私が留守中に何かを作ったりしていて、
一人暮らしを始めてからは、ここぞとばかりに?好きなものを作りまくっている様子。


ということは、自分に必要なことは教えなくても自然に覚えるものなのですね。




それにしても、アニーのこんな成長を垣間見れて嬉しかったです。
アニーにとって大学生活の4年間は社会人になるための準備期間として重要のよう。


・・・本人は院に進む気満々だけど(-_-;)





☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。