ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

出川イングリッシュ

0






人気バラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」。
日曜日のいい時間に放送されているせいか、見るともなしに毎週見てしまう番組です。

イモトの珍獣ハンターや祭り男など人気のコーナーがたくさんありますが、
私が一番好きなのは出川の「はじめてのおつかい」!


はじめてのおつかいシリーズは、海外で目的地に辿り着くこと…が趣旨なのですが、英語が何も判らない出川哲郎さんがカタコトの英語で現地人と会話をし、目的地まで辿り着く過程が面白いと評判。




スポンサーリンク


 


ちなみにこれはいつものシリーズとはちょっとイレギュラーですがこんな感じ。






テレビ番組なので、そして出川さんは芸人なのであえて面白おかしくしているのでしょうが、
にしても!出川さんのメンタル強すぎ(笑)



これまでのシリーズで出てきた、出川イングリッシュはこんな感じ。




「メニメニバッドマン スリーピングハウス」


出川さん的なイメージは
「悪い人がたくさん眠る家」、イコール刑務所ということ!

この回では外人に刑務所の場所を聞きながらたどり着くというミッションでした。



他には


「ドゥユノー フリーウーマン?」



これは
「自由の女神像はどこですか?」
と言っているのです(笑)



でも本当に不思議なのが、こんなハチャメチャな英語で毎回辿り着いちゃうんだから!
中学生英語どころの話じゃないです、小学生英語レベル?
(つか今の小学生の方がもっと話せるねきっと)



あと、アヒルを英語で何と言っていいかわからない出川さんが発した言葉は




「ドゥユノー ガーガーバード?」



ガーガーバード(笑)

でも出川さんがすごい(?)のはここからです。


ガーガーバードが通じないと知り、とっさに
「ドゥユノーチキン?」と聞きます。


チキンに反応があり、手ごたえがあると思った出川さんは言い換えます。


「ガーガーチキン」(笑)


しかし、これが通じていないと感じ取ります。そして
「もしかしたらアヒルってひよこのいとこ?」
と思った出川さん、

「ひよこブラザー」


もちろんこれが通じるわけがありません。その後、
スワン(白鳥)、イエローチキン(黄色い鳥)、ドナルドダック、「ワールドスリーチキン」と言えば通じるんじゃないか?と(いやいやいや ^^;)



「ミッキーマウスはマウス、ドナルドダックはホワッツ?」
と繰り返し、やっと「ダック」に気づきます。


かくして無事に、ミッションであったアヒルのお土産“ラバーダックス”を購入することができたのでした。




いや~・・・(笑)
すごいよね、出川さん。この神経(笑)


でも日本人に足りないのは英語力じゃなくてコミュニケーション力だそうで。
だからといってみんな出川さんにはなれないし、正直日本人のイメージが悪くなりそうだからやめてほしいですが。


この企画、出川さんが待ちゆく人に声をかけると、回答率が100%なのだとか。
でも一緒に同行している女性は英語がペラペラなのに断られてばかり。


それは、最初に「今お話ししてもいいですか?」と日本人らしく礼儀正しく伺いを立ててしまうから。そりゃぁ「NO」と言われちゃいますね。


でも出川さんはいきなり本題から始めるため、相手に断るスキを与えていません。
まぁある意味正しいのかもしれないけれど・・・



この出川イングリッシュ、なんでも学校でも教材に使われているところもあるのだとか!

トートの学校ではそれはないですが、でも英語の先生が
「英語なんてあの程度でいいんだ」
と言い切ったのだそうです。


うーん、でもあの勇気は誰にでもあるわけじゃないかな(;´Д`)
見てる分には楽しいっていう感じ?


この方法で、ハリウッドの名だたる俳優と一緒に写真を撮っちゃってますからね・・・
出川、おそるべし!






☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。