ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

東京タラレバ娘 吉高由里子が倫子? うーん、ちょいと違う気が

2



相変わらずの漫画好きです。


夜寝る前に本を少し読んで眠るのですが、
枕もとの灯りがそんなに明るくないため、小説だと字が小さくて見づらくなってきてしまって(悲しいなぁ)。


眠る前だから目を疲れさせたくないということもあって、
サラリと読める漫画はちょうどいいのです。

スポンサーリンク





タイムリー過ぎ!コミックを先週買ったばっかり




少し前からずっと購入を悩んでいた漫画がありました。
アマゾンのカートに入れたままで。


5巻(以下続刊)をまとめてドンと買おうか、
それともちまちまと一冊ずつ買おうか。


そう思いながら時々ブックオフに寄った時などは安くなっていないかチェックしていましたが、意外に値段が下がっていないので、これなら新品を買った方がいいかな、とか。


ところが先日オットーのお供で着いて行った先のブックオフに、
とてもきれいな状態で一冊200円のセットが!!


これは今まで見てきた中で一番状態が良かったの即購入。
その漫画がこれ。




東村アキコさんの「東京タラレバ娘」です。


東村アキコさんの漫画は以前買った漫画からファンになりました。


すごく良かった漫画です。
以来東村さんの漫画はチェックしていて、タラレバもちらっと立ち読みしてから
「これは今読んじゃダメだ、全部買ってちゃんと読もう!」
と思っていたのです。


そしてこれがビンゴ!
とにかくまぁテンポがよくて面白い(≧▽≦)

好き嫌いがあるようですが、私は東村さんが書く漫画はどれも好きみたい。


共感できるかという意味では全く共感する部分はないし、
第一登場人物の世代も私とは違うのだけど、それでもぐいぐい読ませてくれるのがこの漫画の・・・というか東村さんのすごい所だと思います。



で、買ったのが先週。
そしたら昨日、ドラマ化のニュースがありました。



吉高由里子は嫌いじゃないけど倫子じゃない







えー・・・そうでないことを祈ってはいたけど、やっぱり主役の倫子役なのね・・・
うーん、これは違うと思うよ?


まぁ、役者ありきで原作を無視することはこれまでも散々ありましたが、
やはり好きな漫画でがっかりさせられるのは悲しいものですねぇ。


「きょうは会社休みます。」も好きな漫画だったけど、
ドラマ化されて、内容がなんだかガッカリだったからか、それ以来もう単行本は買わなくなっちゃった(;´Д`)


「高台家」も映画化されたけど、評価はどうだったんだろ?
あれもまぁひどいキャスティングだったけど。



誰一人原作のイメージを保ってないもの(;´Д`)



そして今回のタラレバ。

吉高由里子さんは決して嫌いな女優さんじゃないし、
役によってはとても輝く方だと思うけど、ごめん、倫子役はキャリアを下げると思う(゚Д゚)ノ


だってね?
倫子って、チャキチャキしてるバリバリのキャリアウーマンなんですよ?

まず吉高さんのあの喋り方がそこからかけ離れ過ぎていて・・・


そうは言っても女優さんだしね、どれだけ役を作り込んでくるのかある意味楽しみでもありますが。




OAは来年だそう。
さぁどうなるか。

まぁどんなふうに演じても、原作は嫌いになることはなさそうだけど。



☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

2 Comments

クローバー says...""
こんにちは!
私も、東村アキコさんの作品は全部好きです
かくかくしかじか
は、東村さん自身、書くことを迷ったらしいですが、この作品は良かったですね!
この作品を読んで、同じ面白いでもそれまでとは違った感じ方になりました。
主に泣いてます、海月姫、テンパリストシリーズ。(笑)
タラレバ娘~ドラマ化はいかに?
2016.09.09 11:45 | URL | #- [edit]
クローバー様 says...""
クローバーさんも東村アキコさんのファンだったのですね!
私はまだ「かくかくしかじか」「海月姫」「タラレバ娘」しか読んだことがないのですが、
「雪花の虎」を読んでみたいな~と思っているところ。

そういえば美容師さん(男・イクメン)と話をしていたら、
「子供が小さい頃は、ママはテンパりストにすごく助けられた」
と言っていました。

私はまだ読んでいませんが、東村さんの育児漫画ならきっと面白いでしょうね。
そしてそんな漫画と共に子育てができたら、もっと気持ちが楽になった部分もあったかな・・・
なんて今さら思ったり^^;
2016.09.09 15:17 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。