ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

真田丸大河ドラマ館に行ってきた! 

0


急に思い立って行ってきました。
信州上田大河ドラマ館「真田丸」です(^-^)


sanadamaru.jpg

スポンサーリンク




少し前にブログにちらっと書いた、
「途中まで行ったけど悪天候で引き返してきた」
と言っていたのが、実は上田城へのドライブのことでした。


上田城、数年前に行ったことがあります。




あぁ・・・
ブログを読み返してみて、忘れ去っていたことがあれこれ思い出されました。


「車の中で英単語の問題を出した」
というくだりを読み、その時の車の中の様子、車窓から見た景色が一瞬にして鮮やかに蘇ったのです!!



ブログ、書いておいて良かった(笑)
宝物だなぁ、私の。



日付を見ると2009年だからもう7年前のこと。
その時の上田城は寂しいくらいに人がいなかったこともよく覚えています。


ただ今回のドライブの目的は、上田城ではなくその隣に併設されている
「信州上田大河ドラマ館」。


行きたいねといいながらなかなか行くことが出来ず、余裕を持ったスケジュールで行くのは無理、強行日程でも今行くしかない!!とその日いきなり決めたので渋滞も覚悟の上。


予想通り上田城付近は渋滞で車がなかなか進みませんでしたが、
上田城公園駐車場(無料)にもスルリと止めることができ、いよいよ大河館へ。


しかしここからがまた行列。
チケットを買うのに行列、入場制限がかかっているため行列。
ついでに言えばお土産のレジも行列だったので買うこともできませんでした( ;∀;)

sanadamaru_3.jpg

sanadamaru_4.jpg

sanadamaru_1.jpg

ただですね、大河ドラマ館はとっても良かった!
人が多くて館内も行列になって見たおかげか一つ一つをじっくり見ることが出来、
かなり楽しめました。


物語の最大の山場である「真田丸」のセットも一部再現されていて、かなりテンションが上がりました。


館内で唯一写真を撮ってもOKな「赤備え」をパチリ。
sanadamaru_5.jpg

やっぱり赤っていうのがかっこいいですね。



実際のドラマでは、いよいよ九度山を脱出して冬の陣が始まっていくわけですが、
なんとも・・・ドキドキします。


以前にも書いたと思いますが、
うちの母の親の旧姓は「真田」だったということもあり、どうも真田幸村には思い入れがあります。


戦国武将にはこれっぽっちも興味がないけれど、真田一族だけは興味があります。
そんなこともあって、ドラマを見るもの思いが強過ぎちゃって見るのが苦しいという(笑)


これから年末にむけて物語はいよいよ佳境に入り、
見るのが辛い場面もたくさん出てくるでしょう。


見たいけど見たくない(>_<)



それが本音です・・・って、ドラマにそこまで思い入れが強くてどうする!?ですが。




でもこのタイミングで信州上田大河ドラマ館を見に行けて良かったです。
ドラマ館は来年の1月までオープンしているそうですが、やはりドラマがやっている時に見に行った方が絶対にいい!
sanadamaru_7.jpg


気になる方はぜひお早めに♪



・・・ということで、今回の突貫ドライブは強行スケジュールだったため上田大河ドラマ館&上田城跡をちらっと見てきただけ。


あ、真田神社でお参りもしましたが。
sanadamaru_6.jpg



ぷらっと行ってつるっと帰ってきた、ドライブの準備もなんの気負いもない旅でしたが、
これがなんとも心に残る旅になりました。
何年もこのドライブを思い出して楽しい気分になること間違いなさそうです。






☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。