ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

高校1年生男子の読書

0


で、アニメだ漫画だのばっかり紹介していてもトートがかわいそうなので、
実はちゃんと読んでる小説なんかも紹介しておこうかなと。


いつも机の上に本が置いてあって、写真に撮っておこうと思うのだけど、
わざわざ一階からスマホやカメラを持ってくるのが面倒になっちゃって。


アニーなんかは読んだ本を全部読書日記につけているらしいけど、
トートはやってなさそうだから、私が私の自己満足のために残しておきたいのです。

 

スポンサーリンク



 

中上賢二「岬」



遠藤周作「白い人・黄色い人 」



レイ・ブラッドベリ「十月の旅人」




カート・ヴォネガット「スローターハウス5 」




藤沢 周平「隠し剣秋風抄 」






まぁ~、見事なラインナップだと思います。
SFから時代小説まで、かたよりがない・・・というかあるというか?

でも私のように、好きな小説家の本を何度も繰り返し読んでいるよりはいいかなと。
若いんだからいろんなジャンルの本を読むのがいいよね(*´Д`)



「十月の旅人」、キレイだなぁ。
  


とりあえず私は「スローターハウス5」を読んでみたい( ゚∀゚)






☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。