ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサーリンク

不毛な言い争いはやめてサクッと報復

0

バレンタインデーが来ればホワイトデーも来ます。
トートにもやってきました。

スポンサーリンク


 
バレンタインデーの夜、湯たんぽ(笑)を持ってトートの部屋に行ったのですが、
チョコレートらしきものは見当たらず。

「あれっ、チョコはもらえなかったんだ~」
とちょっとからかったところ
「テスト中だからそういうのナシでしょ」
とトート。


ふーん、そういうものか?

ま、友チョコならそういうもんかな。
ということは、トートに本命チョコを渡す女子はいないってことね(゚Д゚)ノ

ま、どうでもいいんだけど。
(私は単にからかうのが好きなだけ ←悪趣味)


で、そんなこともすっかり忘れていた、ホワイトデーの数日前。
習い事が終わった帰り、
「スーパーに寄ろうかな」
と言ったところ、
「あ、ボクも買って欲しいものがあるから一緒に行く」
とトート。

もう買い物なんて一緒に着いてくることがなくなったので、ちょっと嬉しい。

「何買うの?」
「ホワイトデーのお返しを買わなきゃと思って」


ここで目がキラーンと光ったね。暗闇の中でキラーンと。


「何よそれ、聞いてないよ。チョコもらってたの?」
「チョコっていうか友チョコね。しかもクッキー1枚ね」
「見せてもらってないし」
「見せるか?クッキー1枚だよ?」
「まぁどうでもいいけどさ。でもお返しってちゃんとお金払ってよね」


・・・と言ったところ、この「お金払ってよね」という言葉に過剰に反応したトート。
この後、車の中では怒鳴りあいの言い争いに発展したという(笑)


そもそも私がそんなことを言うのは、
「ボク今お財布持ってきてないから払っといてくれる?」
という事が多いわりに、こちらが催促しないと返ってこないことが多いから。

ましてや今回、自分のお返しを買うのに私が立て替えたままっていうのは絶対に嫌だったので。


だけどそもそもトートとしては、「お金を返すから」という事すら思い浮かばないのだそう。
お母さんに出してもらったら後で払うというのは、わざわざ言わなくても当然のことだろう、とトート。


そりゃぁ返してくれるのがいつものことなら私もそんなことは言わないと思います。
でも言わなきゃ返ってこないことが多いから言うんです。

それをトートに言うと、
「忘れてただけだ」
「わざわざ口に出していうことじゃない」
と激オコ。

うーん、なんか間違ってると思うけど、本人は絶対的に自分が正しいと思ってるからもうらちがあきません。

あー面倒くせ(-_-;)


こういう平行線の言い争いは消耗しますね。
だから私もサクッと対応。


ipadにパスワードかけてやった。


アニーが帰省するたびに驚くほど、ipadを見ている時間が長いトート。
この間もトートがipadしている横で
「ホラお母さん、見てごらんなさいよ。この子、こんな風になっちゃってるわよ。ipad小僧ですよ。取り上げた方がいいですよ」
って言うから心の中でガッツポーズ。

私が同じこと言ったらまた不毛な言い争いになっちゃうからね。
アニーが言うからトートもぐっと我慢するという。

兄と弟の力関係って面白い(≧▽≦)


ま、ipadに鍵かけようが他のデバイスでどうにでもなるのだから、トートにとって困りはしないのですけどね。それでも私の気が済んだからOK(笑)






☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。