ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

見当違いの優しさ

0

春が段々近づいてきましたね。
桜の開花宣言なんかもあって、お花見のシーズンも到来。


そんな桜のお花見にさきがけて、先日オットーが帰ってきた時に、ドライブしながらお花見に行きました。


スポンサーリンク




ちょうど連休中だったこともあって、会場周辺が混雑していることは想像できます。
というか、毎年この時期にここにお花見に行ってるけど、いつもすごい人・人・人(>_<)

本音を言えば、私は平日に行けるから激混みの週末になんて行きたくないのだけどね(;´Д`)


週末、こちらに帰ってくると
「どこかへ出かけたい病」
を発症するオットー。


正直、こちらに帰ってくるのは隔週なので、あちらにいる時に好きなところにどこでも行けばいいのに・・・と思います。

たまにならいいけれど、帰ってくるたびにどこかへ行こうと言われるのは結構ストレスになります。
出かけたら出かけたでそれなりの出費はあるし、私がランチで食べたいものを食べられるわけでもないし(苦笑


本当に行きたいところならまだしも、行きたいところなどそうそうあるわけでもなく。
私は市内にできた新しいカフェとかに行きたいけど、あいにくオットーにはその趣味はなし。
私としても、嫌々ついてくる人とカフェに行っても楽しくないしね。


だから行先は必然的に「私もそしてオットーも別に特に行きたいところではない場所」になってきます。
ホント、そんなところに行くなら家にいたいと思うほど。

たまには家にいて、家のことをちょっとやってくれると助かるんだけどなぁ。
草をむしってくれたり、ペンキがはげたところを塗ってくれるとか・・・ね。



その日は次に乗る車を見に行こうということでディーラーに行っていたのですが、
「すぐ近くだから花見に行こうよ!」
と急きょ行くことになりました。

別に花見はいいのだけど、そんな時に限ってたまたまヒールの高い靴を履いていたこともあったし、外で花を楽しむようなアウターを着ていたわけでもないので(あくまでも車でディーラーに行く仕様の服)軽く難色を示しました。

でもそんなの無駄な抵抗。

「さっと見てすぐ帰ってきたらいいよ!」
「混んでそうなら様子見て帰ってくればいいし」
「ここから近いからせっかくだから行こうよ」


ディズニーリゾートに行くのにこういう理由をつけてくれたらどんなに嬉しいことか。
ディズニーリゾートの場合はその逆で、行かない理由を並べ立てられるし(;´Д`)


経験上、これ以上抵抗をしても無駄だと思ったので、薄着で仕方なくついていきました。


でも暖かい日だったとはいえ、足元は冷えているし、その前にディーラーで出してもらったコーヒーも飲んだこともあり、トイレを済ませておきたいなと。

会場にはトイレもあるし、この時期は仮設トイレもたくさんあるけれど、できれば仮設トイレに入ったりトイレ渋滞に並ぶのは嫌だなと。

突発的にもようしたならまだしも、事前にわかっているのだから、わざわざ会場ではいらなくてもね、というのが私の考え。










そこで、「トイレに行きたいからコンビニに寄って欲しい」と伝えました。

しかしオットー、
「もうすぐや。すぐ着くからそこで入ったらえぇやん」。


私 「でも仮設トイレには入りたくないからコンビニに寄って欲しい」
ピ 「いや、もうすぐ着くで。着いたらすぐに仮設トイレの前に車止めたるわ」



いやいやいや。
私は仮設トイレが嫌だからコンビニに寄ってって言ってるのに。

はぁ~、なんなんだろ、この見当違いの優しさ(-_-;)


そりゃぁ男性にとってはどこのトイレに入ろうがあまり関係ないけれど、
女性にとっては結構大きな問題ではないのかなぁ?


トイレは急にもよおすこともあるから、そういう時には仮設トイレでも本当にありがたいと思うでしょうが、それ以外だったら絶対に入りたくないな、私は。

特に私はお腹が丈夫というか、急にもよおすということがまずないので、
出かける時は必ず家で済ませていくし、入るとしても出先の備え付けのトイレを利用するし。
仮設トイレを利用する必要がないのです。


幸い仮設トイレは想像したほど・・・ではありませんでしたが、
この先も出来れば入りたくない(>_<)


オットーは登山が好きなのでよく誘われるけど、
私は何が嫌ってトイレ問題があります。

登山が大好きな人ならばトイレ問題もさほど大きなウェイトをしめないでしょうが、
そもそも登山があまり好きではない私には、さらにトイレの問題がついてくるのだから・・・
毎回毎回毎回、しつこく誘って来るオットーに断りを入れるのも大変。



オットーが帰ってくる週末は楽しい、
でも帰って行ったあと、ホッとする部分もある・・・


多分優しい人だと思うのですが、
その方向性がたいがい間違っているので優しさに気づいてあげられません(T_T)





☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。