ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

ゆるりゆるりと受験モードに突入

4

アニーの大学受験が終わって2年。

いずれはまたやってくるものだとはわかっていても、あの時の苦しい日々を共にした私は
「まだ先、まだ大丈夫」
と目を背けてきました。


でもそうも言っていられないようです。
ゆるりとではありますが、受験が忍び寄ってきています・・・


スポンサーリンク




これまで大学受験に関しては全くノータッチだといってもいいくらい、手を出してこなかったトート。

ただ少し前トートに「聞くのはこれが最初で最後」と前置きしてから、
「大学受験のことはどう考えているの?」
と確認したところ、
「2年生からは嫌でもまわりや先生が受験モードに入ってくると思う。それまでは本を読んだり絵を書いたり、やりたいことをすべてやりつくしておく期間だと思ってる」
とのことでした。

この記事。



それを聞いてちょっと安心しました。本人がそういう計画を立てているのならいいかなと。
確認してよかった。お互いが無駄にイライラしないで済むしね。



あれから数ヶ月、一気に大学受験モードに入ってきました。
模試を受ける数も一気に増えたし。1年生と2年生ではこれが一番の差でしょうか。

そして、トートから本を注文してくれと頼まれることも増えてきました。

昨日も
「この本、買ってほしいんだけど」
と言われてチェックしたもの、それは見覚えがある表紙。

「あれ?これアニーが持ってたよね?」

調べてみると4年前に購入済でした。



あぁ、とうとう入ってきたなぁ・・・受験期(;´Д`)
またあの日々が始まるのか・・・

いえ、頑張るのは本人なので私がどうこうするわけじゃないのですが、
それでも近くで見守るものとしては苦しいものがあります。

来年は本番の年だけど、オットーが帰ってくるのかどうかもわからないし、
またあの苦しい日々を私一人で支えなければならないかと思うと、それだけでもう不安で押しつぶされそうです。


参考書を買うたびに近づいてくる大学受験。
だから今でも私は
「お母さん、これ買ってほしいんだけど」
という言葉にびくっとしてしまいます。

実はこの参考書を頼まれた際にも
「え~っ・・・」
と言ってしまった(>_<)

それは買うのが嫌だという意味ではなく、「あぁ、もうそんな時期になってしまったのか・・・」という意味。

でも仕方ないよね。こうやってゆるゆると受験モードに入っていくのよね。
よし、心臓たたいておこう・・・



☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

4 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.06.28 21:45 | | # [edit]
鍵コメ様 says...""
鍵コメさん、嬉しいコメントをありがとうございます!

気づけば一ヶ月も更新していなくて自分でもびっくりしました(^_^;)

ブログをそんな風に待っていてくれたなんて驚きました。
正直、誰も待ってなんていないだろうなと思っていたので・・・

今後このブログをどうしていくかはまだ未定で決めかねていますが、
それまではポツポツではありますが更新していこうかなと思います。

何より気に留めてくださったことが嬉しいです!
更年期真っ最中、こういう優しさに飢えてました(笑)
2017.07.01 09:15 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.07.01 14:50 | | # [edit]
鍵コメG様 says...""
参考になりそうなことなんて何一つないような気もしますが、
そんな風に言ってくださって本当に嬉しいです。

求められているのであればいつまでも書き続けられます。
私にとって怖いのは「求められなくなった時」なので・・・


ブログの更新も以前ほど頻繁ではなくなりますが、ボチボチ続けていきますのでよろしくお願いします(^-^)
2017.07.05 11:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。