ことりログ

日々のつぶやきをつらつらと

In one of the stars I shall be living. In one of them I shall be laughing. And so it will be as if all the stars will be laughing when you look at the sky at night.

大学受験まであと1年半の夏休み 

0

トートも夏休みに入りました。



この夏休みと来年の夏休み、一緒にいられるのはあと2回と思うと・・・少し、いやものすごく寂しい(T_T)


思えばアニーの時も「夏休みラス2」があったはずだけど、今ほど寂しくなかったのはまだトートがいてくれると思っていたからでしょうか。




もちろん、そんなトートもいずれいなくなることはわかっていたけれど、それが「いずれやってくる未来」と「近い現実」では感じ方が全く異なります。


カウントダウン気分(>_<)


最近では、横柄な態度をとるトートに対しても
「こんな風にイラっとさせられることもあと少しなんだ」
と思うと不思議と許せてしまうという。



アガペーだわね(笑)




 

スポンサーリンク


 
で、この夏休みにトートが取り組むこと、というよりも取り組ませたいこととして「苦手教科の復習」ということがあります。


トートは極端にひどい教科はなくて、ほぼほぼ同じようなレベルでクリアしているといった感じ。


センターに関係ない教科だけはなぜか妙に強くて満点&学年1位とか。
意味ねー(-_-;)


オットーには以前から
「そんな教科は捨てろ。趣味でやるならいいけど、もっとセンター科目を強化しろ」
と言われていますが、いかんせん「好きなことしかやらないトート」。

センターに関係なかろうがなんだろうが、好きだからやる、ただそれだけ。


そばで見ている私としてはじれったい気持ちですが・・・言ったところで自分を変えるタイプではないので。アニーは一応助言を聞き入れたけど。





【スタディサプリ】受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。


 



以前トートに確認した時、
「2年生になったらもう少し受験を意識するようになる」
と言っていた通り、受験を見据えて苦手教科に取り組もうとしているところだけでもマシかな。


で、トートから頼まれた参考書を購入。



よくよく考えたら、トートから参考書の購入を頼まれたなんて初めて(;゚Д゚)
アニーにはよく頼まれてたけど・・・


塾は行かない、参考書もいらないで通してきたトートだけど、ここにきてやっと・・・という感じ。


塾に行くとか参考書を買うっていうだけで、ちょっとホッとするのはなぜ?(笑)



ただ・・・今考えている大学を本気で目指すのなら、青チャートじゃなく赤チャートなのでは?と今調べて知った(;゚Д゚)


私もオットーも、アニーの受験でとても心が疲れたので(というか心がやられたのは私だけど)、
「もうトートは余裕で行ける大学でいいんじゃない?」
という結論に達しています(^_^;)


ヒヤヒヤするよりも手堅くいっとけ、という感じ?
親としてあるまじき言動でしょうが・・・



まぁ、あと1年半、あっという間でもあるし、じっくり取り組めばどんな奇跡だって起こせる時間。


もちろんトートは奇跡を起こすつもりなんてこれっぽっちもないでしょうが、無事に乗り切れることを祈るばかり。





☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。